業務案内

業務案内

MAI国際知的財産事務所が目指しているのは、「ビジネスの成長発展・成功への貢献」です。そのためには中小企業が持つ強み、眠れる宝を十分活かし、利益の上がる開発や事業を行うことです。 適切な知的財産権(特許・商標・意匠など)を取得することは競争力の確保、他社に模倣されなくなるという権利保護の側面だけではありません。競合が出てきた場合、協業や縁組(アライアンス)という選択肢をとることでビジネスチャンスを拡げる可能性もあり得ます。 眠れる宝を、ビジネスをリードする一手に。 このようなときぜひ当事務所をご活用ください。

従来の知財関連を中心とした業務

調査

  • 先行技術調査
  • 商標登録可能性調査
  • 先行意匠調査

権利の取得

  • 特許・実用新案の国内外出願、中間処理および審判事件対応
  • 商標の国内外出願、中間処理および審判事件対応
  • 意匠の国内外出願、中間処理および審判事件対応
  • 著作権登録申請
  • 地理的表示登録申請

権利の活用

  • 知的財産権(特許・実用新案・商標・意匠・著作権)の各種契約(譲渡・ライセンス・秘密保持・共同研究開発等)作成及びレビュー
  • 鑑定

権利の係争、交渉

  • 異議申立、各種審判請求
  • 知的財産権(不競法・特許・実用新案・商標・意匠・著作権)に関する交渉

顧問契約

  • 知財業務をメインとした、月間/年間顧問

イノベーション支援、ブランディング支援、創造活動支援

ブランディング・ネーミング・ストーリーメイキング

  • 各種調査分析
  • 戦略立案

新商品・新事業開発サポート

  • 市場分析調査
  • 企画・アイディアの提供
  • 各種戦略(知財・営業・事業共同等)の立案・代行
  • 新商品のアイディア出しから商品開発、販売戦略とからめた経営戦略の策定支援
  • 提携先検討とマッチング
  • セールスプロモーション

セミナー・研修

知財全般 ※リアル・リモートいずれも対応可

補助金申請サポート

MAI国際知的財産事務所では効果的な資金調達手段である補助・助成金に関する支援も行っております。